loading

先輩インタビュー

INTERVIEW

自分で製品を作り上げた時には、
とても達成感のある仕事だと思います。

田中 開斗 Tanaka Kaito

2011年入社


Q.入社の決め手

地元の工業高校を卒業して、新卒で入社しました。
就職活動の時、学校の求人票を見て「新しいことをやっていて、おもしろそうだな」と思い、興味を持ったのがきっかけです。

Q.現在の仕事内容は?

現在はチェッカーの組み立てと仕上げを担当しています。
高校では電気科だったので、機械加工はできるかどうか不安もありましたが、実際に入社してみると、先輩が丁寧に教えてくれますし、仕事に慣れることでできることが増えていきました。
自分で製品を作り上げた時には、とても達成感のある仕事だと思います。


Q.職場の魅力は?

当社はスキルアップのためのチャレンジは、やる気があれば積極的にさせてくれます。
溶接やロボットについての外部講習会などにも行かせてもらっています。
これからは自分でプログラミングをして機械を動かせるようになっていきたいですし、自分にしかできないスキルを身に付けて、自身の付加価値を高めていきたいと考えています。

Q.大日製作所はどんな会社ですか?社内の雰囲気を教えてください。

社員はみんないい人なので、仲間に恵まれたなと感じています。
先輩もわからないところは手取り足取り教えてくれますね。
普段は個人でそれぞれの仕事をしていますが、何人かで集まってひとつの商品を作ることもあります。
そういったチームワークは、会社以外で開催される忘年会や社員旅行、花見やビアガーデンなどの行事でも培われていると思います。
参加は希望者だけですが、みんなで楽しいひと時を過ごしてリフレッシュしています。

Q.これから大日製作所に入社を希望される皆さんにメッセージをお願いします。

この仕事に向いているのは、根気強い人だと思います。
また自分の仕事だけをするのではなく、何でもやってみようと思える人の方が、スキルも身に付けられるので、積極性は大切ですね。